サロンの処理前の自己処理って何?肌のケアはどれくらい必要?


サロンを利用するとき前日に自己処理が必要

エステサロンには脱毛コースがあり、全身脱毛や部分脱毛、永久脱毛などいろいろなコースが用意されています。最近は脱毛を専門的に行うサロンもあり、利用を検討する人もいるかもしれません。サロンを利用して脱毛する人の理由はいくつかあるでしょうが、その一つに自分で処理しなくていい点を挙げる人もいるでしょう。カミソリやシェーバーは楽な方法ですが、それでも定期的に行うのは面倒と思っている人は多いです。サロンで契約をして一回目の施術の予約をしたとき、お店の方から前日に自己処理をするように言われてなぜと思うかもしれません。光脱毛は毛根の黒い部分に照射をするため、ほんの少し毛が出ている状態で施術を行います。自己処理をしていないと受けられないときもあります。

サロンで脱毛してもらうときの肌のケアに注意

自分で脱毛をするとき、カミソリなら時々肌を切って痛い思いをするかもしれません。毛抜きやワックスなどは直接抜くので、この時も痛みを感じる時があります。痛みがある時はそれなりに皮膚にダメージがあると考えてよいでしょう。小さい傷でしょうが、きちんとケアをしておく必要があります。サロンでの脱毛処理は光脱毛になります。機械を照射するだけで、痛みはほとんど感じない人もいます。ただ光脱毛でも皮膚にはそれなりに負担がかかっていて、そのままの状態だと炎症を起こすときもあります。一応サロンでケアはしてくれますが、数日は自分でもきちんとケアをするようにしましょう。施術当日は運動や飲酒を控え、肌に負担をかけない生活をするようにしましょう。

医療脱毛とは、レーザー機器を使った脱毛のことです。レーザーは強力なため、医師が常駐していないといけませんが、効果は抜群です。